美的収納について

  • HOME »
  • 美的収納について

美的収納について

必要な物をすぐ手にできるから、無駄に動くことがなくなった。
使った物を簡単に戻せるから、部屋が散らからなくなった。
準備や片付けの手間が省け、時間に余裕が生まれた。
家族と過ごす時間が増え、絆がより深まった。
「家が一番落ち着く」と、家族が感謝してくれる。

 

「収納」は思いやり。

美的収納は、そこに暮らす人が必要とする物
一番心地良いと感じる空間
大切にしたい時間や夢は何か、と考えることから始まります。

なぜなら、楽に物を出し入れでき
美しく整った空間を維持できる仕組みがあれば
時間にも気持ちにもゆとりが生まれ
人も物も空間も内面から本来の美しさを取り戻していくからです。

さらに、美しく整った空間は心身の健康を促し
個々に宿る可能性や力を引き出してくれます。

収納にまつわる不便を解消することは
安全で快適な暮らしの実現へとつながります。
だからといって、慌てて物を捨てたり
家具を買い足したりする必要はありません。

人々が生き生きと輝き続けるために
人と物と空間の多様性を尊重し、調和がとれた収納の仕組みをつくることによって
心地の良い、可能性に満ちた時間と空間を創出する。

それが、美的収納です。

 

考案者:草間 雅子(フェリーチェ 代表)

7783会社員時代、膨大な量の文書を適切に管理でき、業務の効率化が図れるファイリングシステムの機能性に関心を深める。 その後、身の回りにある物を徹底して分類することによって、誰もが楽に美しい空間を維持できる「美的収納」を体系化。 2001年より美的収納プランナーとして活動を開始して以来、住宅、オフィス、店舗へ収納サービスを提供するほか、家の新築、リフォーム、引っ越しにまつわる収納プランニング、住宅メーカーの商品開発や人材育成などの業務支援を行う。 2013年、一般社団法人美的収納プランナー協会を設立。美的収納の計画、実施、維持等に関する専門知識を有したプロフェッショナル人材の育成にも力を注ぐ。

PAGETOP
Copyright © フェリーチェ 銀座サロン All Rights Reserved.