タイツやストッキング、靴下の管理をする上でもうひとつ大切なポイントがあります。
それは「たたみ方」です。
丸めて収める方が結構いらっしゃいますが、まずかなり場所を取られるのでもったいない。
また朝の時間がないときに、履いてみたら電線してた!穴が空いてた!なんて慌てたことはありませんか?
場所と管理の時間を取らない方法は、やはりこれしかないと断言します❤

1.干すときに手広げてを入れて、電線や傷みを確かめてから干す。
2.丸めたり、ゴムのところをひっくり返したりせず、売っていた時の状態に近づけてたたむ。

一度手を入れて干すと、乾かいた時にシワが伸びていて、たたむのもとても楽にスピーディになります。
そしてシワが伸びている分、とてもコンパクトになるので場所も最少で済みます。
習慣になるまでは面倒に感じるかもしれませんが、
この楽さを一度体験してしまうと、やらずにはいられませんー❤
是非お試しあれ!