Processed with VSCO with p6 preset
姪が作ってくれた作品やメッセージカード、年賀状などを撮り続けてきました。いつかフォトブックに収めてプレゼントしようと❤先日久しぶりに画像を眺めていたら、作品の印象が実物とは違って見えたり、姪の想いがより深く感じられたり…肉眼では気が付かないことがあって、作品が新鮮に見えました。家の撮影と一緒で、写真だと細部に目がいき、客観的に見えるからなんですね。コラージュや画像処理などでも楽しめそう!まずはお子様の作品が傷まないうちに撮影して、とことん楽しんでみてくださいね!