この仕事を始めた頃、お客様の収納の目的は、ほとんどが「散らかった家を片づけたい」でした。
近頃はその先に夢やゴールイメージを描ける方が、ずいぶん増えたように感じます。とても嬉しい変化です❤

でも実作業に入ると、行き詰まったり、終わりが見えずに焦ったり、逃げたくなったりすることがあります。
そのような時は手を止めて、下の質問をご自分に聞いてみて。
「何のために片づけ始めたんだっけ?」
作業の目的が「片づけ」にすり替わっているかもしれません。それでもやる気が起きないときは、
「最初のゴールイメージって本心?片付けたい理由は、もっとほかにあるのでは?」
作業を進めることより、これに気づくことの方がずっとずっと大切です❤