「この箱がなければ、もっと綺麗になるのに~!」と、
特に感じた玄関とクローゼットを例に、箱の減らし方をご説明し、
他の場所は同じ要領で宿題。遠隔でアドバイスさせて頂いております💛
↑たたんで箱に収めていた洋服を吊るし、一か所に集合。
小物&バッグエリアとしっかり分けました。並べ方次第で箱は減らせます。
やはり大切なのはカテゴリー。
M様、箱の見直し、一緒に頑張りましょう💛

『箱依存症からの脱出、のブログ記事、
大変勉強になり面白くためになっております✨私、まさしく箱依存症でした💦
先生のおっしゃっていた「箱が多すぎる」という話、先日ようやく腑に落ちたように思います。
それまでは先生のお話を頭では理解していたつもりでも、
箱で統一して綺麗になると満足してしまう自分がいました。
「収納効率を上げる」ということの理解も深まったように思います。
やはり自宅を日々見直すことが本当に大事、ということも改めて感じています。
シンガポールに引っ越しして思うように収納用品(箱)もなくて一時スランプでしたが、
下手に収納BOXを買いまくっていなかったことは結果オーライだったと感じています。
これからがますます楽しみになって参りました。
まだまだ至らないですが、やる気満々になっていますので‼️
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます😊いつもありがとうございます💝
箱依存から脱出すべく、また家中を見直したいと思います。美的収納、楽し過ぎます✨』