よくある質問(FAQ)

  • HOME »
  • よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

ここではお客様からよくお問い合わせいただく質問と、その回答をQ&Aでご紹介します。

片付けについて

 部屋をすっきりさせたいのですが、なかなか物を捨てられません。

「すっきりさせる=物を捨てる」ことではありません。
「部屋や家が散らかるのは、物が多いせい」と考える方がいらっしゃいますが、散らかりの原因はそればかりとは限りません。

例えば、部屋のあちこちに衣類が置かれていることはないでしょうか?
本や雑誌は1カ所にまとまっていますか?
さらに、衣類であれば、あなたがいつも着替える場所に、本であれば、座って読める場所に収納場所が確保されているでしょうか?

つまり、部屋が散らかって見えるのは、物の置き場が決まっていないか、収納場所があなたの動線に合っていせいかもしれません。

お部屋をすっきりさせるポイントは、まず身の回りにある物を種類別に分類することです。その上で、あなたやご家族が最も楽に片付けられる場所に、それぞれの置き場を確保するだけで、今よりずっと散らかりづらい整然とした空間になるはずです。

 片付けるのが苦手で、自分でも呆れてしまいます。

 片付けられないのは、性格のせいではありません
子供の頃、親や学校の先生から「片付けなさい」と言われたことはありませんか?
なのに、「何を、どこに、どのようにしまったら、きれいに片付くか」という方法まで教わったことはない人がほとんどだと思います。
そう。片付けられないのは性格の問題ではなく、その方法を知らないだけなのかもしれません。

事実、美的収納プランナーとして活躍している当社スタッフにも、同じような経験者が何人もいます。ところが、誰もが楽に美空間を維持できる収納法を定義した美的収納によって、彼女たちの住まいも、暮らしも大きな変貌を遂げました。

ぜひ、あなたも当社のサービスやセミナーを通じて美的収納の効果をお試しください。

————————

収納サービスについて

 費用はどのくらいかかりますか?

 目安として、1室あたり5万円とお考えください。
美的収納は、お客様一人ひとりの生活スタイルに合わせて企画する、いわゆるオーダーメイドシステムです。また、お部屋の数や広さ、物の量などによっても作業内容(作業工程、作業日数・時間、作業員数)は異なります。そこで当社では、事前に現地を訪問。お客様のご要望はもちろん、収納にまつわる悩みやストレスを伺った上で適切なプランとお見積もりをご提案させていただきます。

なお、ご遠方からのご依頼、お客様のご都合などによって事前訪問が困難な際は、お手数ですが現状の間取り図とお部屋のお写真をお送りください。担当プランナーが電話やメールにて対応させていただきます。

 不要な物は事前に処分しておいた方がいいですか?

 処分する必要はありません。
物の「要、不要」の判断基準は、その人のこだわりや生活スタイルを理解する上で、とても重要な要素になるからです。例えば、美的収納では「よく使う、使わない」だけで、物の「要、不要」を判断することはありません。

また、不要な物を処分して、物の数を減らしただけで、散らかる原因を根本から取り除くことにはならないからです。

私共が作業に伺う際は、どうか「物の量が多い、少ない」「散らかっている、いない」といったことは気になさらず、何でもお気軽にご相談ください。

 当日出たゴミや不用品は処分してくれますか?

 ゴミの廃棄、不用品回収は行っておりません。
お部屋から出たゴミの廃棄や不用品の処分は、お客様ご自身でお願いいたします。
「大切に使ってくれる人がいたら譲りたい」といった品物がありましたら、リサイクルショップなどのご利用をおすすめいたします。

 当日、乳幼児がいても支障ありませんか?

 全く問題ございません。
お客様と担当プランナーとのお打ち合わせを通して、お部屋のどこに、何を、どのように配置するかといった収納プランが確定いたしましたら、実作業は基本的に担当プランナーが行いますので、ご安心ください。

ただし、作業過程においてお客様やご家族の生活スタイル、好みなどに関して、幾度となく質問させていただくことがありますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © フェリーチェ 銀座サロン All Rights Reserved.