2020
04.14

地球に優しい箱を使おう

Blog

住まいの収納には、箱が必要な時があります。

例えば、カトラリーを引出しに収める時、直に入れたら、どうなるかは言わずもがなですね。

長年愛用しているカトラリーケースは、カルトナージュというフランスの伝統工芸品です。

丈分な厚い厚紙で下地を作るので、毎日使う場所なのに、10年経っても全く劣化せず。

その上に布を貼るので、モノに傷がつきません。布も形も自分で選べるから、既製品にはない愛着も湧いてきます。

全てが自然素材で、ゴミにしたくない美しい箱。

引越先でもサイズがぴったりだったので、ホッとしたのと同時に、こういう良きモノが、もっと普及すればいいのになと思いました。